アルデバラン

一般社団法人アルデバラン

八王子で講演会 「認知症の人の理解」10月13日(木)

385 views
約3分

「認知症の人の理解」 ~認知症の方の笑顔のために~  

というテーマで地元八王子にて講演会を開催いたしました。

平日の夜にもかかわらず、50名以上の方々に集まっていただき、共に学びを深め

想いも共有できる素敵な時間となりました。

お越しいただいた皆様ありがとうございました。

<今回の講演に参加された感想>

・初参加でしたが、会場の雰囲気がよく、リラックスモードで講演を楽しめました。

・声をかけてくれた友人に感謝。今まで感じた事のない楽しい講演でした。

・とてもよい、お話が聞けました。ためになった。

・高齢者ケアの実習中でとても勉強になった(看護学生)

・認知症のとらえ方が変わった。これまでのケア方法に間違いがあることに気づけた。

・目からうろこ・・・このような認知症の方のとらえ方は初めてで、見方が変わった。

<今回の講演にて印象に残ったこと>

・先生の明るい声と笑顔!何故だかすごく背中を押された気持ちです。仕事大変だけど認知症の方のハッピー貯金増やす為頑張ります。

・まず、宮本先生が写真で拝見するより、とてもお綺麗な方でした。

・認知症という偏見や差別は根強いと思っています。「記憶を障害される病気」と言葉が印象的でした。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE